カンジダ症の症状

=スポンサードサーチ =


カンジダ症の症状は範囲が広い

今すぐ試してみてください。
これがカンジダ菌を除去するカプリル酸の効果です!

 

カンジダ菌の除去に役立つカプリル酸の秘密についてはこちらへ

 

カンジダ症は女性に起きるカンジダ膣炎が有名なので、性病と勘違いされやすいですが、カンジダ膣炎はカンジダ症の症状の一つでしかありません。

 

カンジダ症は小腸に棲むカンジダ真菌の異常増殖により引き起こされ、口腔や食道、皮膚だけでなく、内臓器官や脳を含めて全身に症状が及びます。

 

カンジダ真菌は、メチルアルコール・アセトアルデヒド・マイコトキシンなど約80種類の毒素を作り出すと言われますから、その毒素の影響により体中に弱い炎症が起き、多様な全身症状が現れます。

 

またカンジダ症になると、腸の粘膜が傷つけられ、リーキーガット(漏れやすい腸)になりますから、消化器官の不調や免疫系に関係したアレルギー症状なども誘発します。

 

以下のような症状が当てはまるなら、カンジダ菌による暴動(カンジダ症)が起きている可能性を疑ってみましょう。

 

消化器系の症状

・腹部膨満感
・便秘と下痢を繰り返す
・臭いおならがよく出る
・食物に過敏になる
・吐き気
・胸焼け
・げっぷ
・過敏性腸症候群
・胃炎
・クローン病
・潰瘍性大腸炎
・大腸ポリープ
・逆流性食道炎
・膵炎

 

循環器系の症状

・心不全
・動悸
・不整脈
・ふらつき

 

口の周囲の症状

・口角炎や口内炎
・慢性扁桃腺炎
・慢性喉頭炎
・慢性気管支炎
・舌苔
・歯周病
・口臭

 

鼻の周囲の症状

・副鼻腔炎
・慢性鼻炎
・臭いに過敏

 

耳の周囲の症状

・耳鳴り
・耳の詰まり感

 

目の症状

・めまい
・急激な視力低下
・目のかすみ
・飛蚊症
・目の奥の痛み
・視野の乱れ

 

皮膚の症状

・吹き出物やニキビ
・肌荒れ
・擬似白癬
・皮膚炎
・蕁麻疹
・発疹やかゆみ

 

泌尿器系・肛門系の症状

・陰部、肛門周囲のかゆみ
・痔
・慢性的な膣感染症や膀胱炎
・慢性前立腺炎
・前立腺肥大
・尿道炎
・トイレが近くなる
・下腹部の痛み
・鼠径部の痛み

 

ホルモン異常による症状

・PMS(月経前症候群)
・生理不順
・生理痛
・子宮筋腫
・不妊症
・子宮内膜症
・乳ガン、子宮ガン

 

脳におきる症状

・頭痛
・うつっぽくなる
・気分にムラがある
・考えがまとまらない
・甘いものがやめられない
・不眠症
・不安神経症

 

その他の症状

・蒸し暑さやカビっぽい環境で気分が悪い
・生理前に気分が悪い
・食後の眠気、だるさ
・首の痛み
・筋肉痛
・しびれ
・関節炎
・冷え性
・多汗症
・多発性硬化症
・甲状腺機能障害
・化学物質過敏症
・食物アレルギー
・低血糖
・糖尿病
・腎臓病

・肝臓病

 

もちろんこれらの症状はカンジダ症だけが原因というわけではありません。

 

しかし、複数の症状が当てはまり、なおかつ長い間改善しない場合については、カンジダ菌対策に取り組んでみることをおすすめします。

 

例えば、砂糖や小麦製品を制限しただけでも、長年悩まされてきた症状が軽減し、驚くほど体調が良くなったという方はたくさんおられます。

 

また腸内環境を整えることは健康の要ですが、これまでヨーグルトをたくさん食べるなど腸内環境の改善に取り組んできたのに一向に効果が現れないという方も少なくありません。

 

このような方は、カンジダ菌が腸内環境の変化を邪魔している可能性があります。

 

カンジダ菌を良い子にさせる5つのステップはこちら

 

= スポンサードサーチ =